メニュー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

加齢による機能低下を改善できますか?

歳をとるにつれて男性の性機能は著しく低下します。

特に40代以降になると以下の症状に見舞われやすくなります。

  • 勃起しない
  • 勃起しにくくなる
  • 勃起しても柔らかい
  • 射精後、再び勃起するまでに時間がかかる
  • 中折れしてしまう
  • 精子量が少ない

これは40代以降になると男性ホルモンの分泌量が減少してしまうことと、ペニスの機能が老化してしまうことが原因です。

これはどんな男でも避けられないことであり、老化によるペニスの機能低下は多くの男性を苦しめています。

しかし、この低下は精力剤で食い止めることができるのです。

精力剤を服用することで男性ホルモンおよび成長ホルモンの分泌量を増やすことはできますし、ペニス増大系の精力剤ならば中折れしなくなるような強いペニスを手に入れることができます。

これは手術やマッサージなどでは得られない効果であり、陰茎・亀頭増大効果のある精力剤でしか為せることではありません。

ヴィトックスαで機能回復

ヴィトックスαを服用することで加齢によって低下したペニスの機能を回復することができます。

ヴィトックスαを服用することは男性ホルモン・成長ホルモンの分泌を促すことに繋がるので、結果としてペニスを再成長させることができるのです。

同時に血流促進作用にも期待できるので脳から分泌されたホルモンを下腹部のペニスまで無駄なく届けることもできます。

他の精力剤とは違い外部から有効成分を摂取するだけでなく、体内で元々生成されている有効成分のはたらきを活発化させることも同時に行えるのがヴィトックスαの強みです。

だから、ペニス増大ができるのは勿論、血流の改善によるペニスの機能回復も同時に行うことができるのです。